奈央ちゃんファンによる奈央ちゃんファンの為の、ディメンション・ゼロとのつき合い方。(その11)

すみません、6日近く空いてしまいました…。

とりあえず更新すると言うことで、今回は「初心者が間違えやすいルール」について、説明したいと思います。

今回は2つのルールについてご説明します。

1つ目
■カードに記載されているパワーには、攻撃力とHPという2つの意味がある。
例えば、あるユニットのカードに5000と言う数値が書かれていたとします。

この場合、このカードに書かれているユニットの攻撃力とHPが5000あると言う事になります。

では、このカードがパワー3000のユニット。に攻撃された時、数値はどう変化するのでしょうか。

答えは「攻撃力は5000のままで、HPが2000」です。

自分も当初勘違いしていたことですが、攻撃力は相手のユニットから攻撃されても変化しません。

つまり、上記のケースで、相手が更に4500のパワーがあるユニットをぶつけてきた場合、自分が何もしなければ、HPは2000しか残ってない訳ですから、当然墓地行きとなります。

但し、パワーは5000のままですので、相手のユニットも墓地行きとなります。

攻撃力とパワーは数値こそ同じですが、バトル後の扱いが違うことに注意してください。(って、何かこの口調だと、上から目線ですね…)


2つ目。
■プランゾーンからプレイする時のタイミング。
ディメンション・ゼロの特徴である、プランゾーンについても間違えやすいルールがあります。

自分のメインフェイズにコストを1支払ってプランゾーンを作成することが出来る、と言うのは少しプレイしたことがある人ならご存知だと思います。

では、そのプランゾーンからプレイする時のタイミングはどれに当たるのでしょうか?

答えはノーマルタイミングです。

例え、プランゾーンにクイックやバトルと表記されているカードが出ていたとしても、扱いは全てノーマルタイミングです。

つまり、相手のターンではプレイする事が出来ない事に加え、自分のターンであってもクイックやバトルのタイミングでは出せません。

一つの例になりますが、プランゾーンにバトルタイミングのストラテジーがあったとします。
その後、自分がユニットを進軍させて、バトルになったします。
手札にあるカードであれば、そのタイミングによってクイックやバトルのカードをプレイすることが出来ますが、プランゾーンにあるカードは使用することが出来ません。

このルールはプランゾーンが何か、タイミングとは何か、と言うことを把握してないといけないので、これはまた後日にでもお話ししたいと思います。
[PR]
by kuon_chocolate | 2007-03-04 23:00 | ディメンション・ゼロ


<< 次のイベント 奈央ちゃんファンによる奈央ちゃ... >>